アシアキ日記

アシアキ日記

趣味、生活、お金の役立つ情報満載!

【アニメ】私のアニメの原点、アルドノア・ゼロのススメ

どーも、アシモンです(^^)

 

皆様にはアニメにハマったきっかけになった作品はありますか??

 

思い返せば7年以上前、ド田舎の運転免許の合宿場であまりにもやることがなく、夜中にテレビを適当に流していました。

 

すると、何やらめちゃくちゃかっこいい音楽がテレビから流れてきて、気が付いたら見入っていました...

 

これが、私がアニメ好きとなった原点、「アルドノア・ゼロ」との出会いでした。

 

今回は、ロボットアニメ、「アルドノア・ゼロ」を紹介します。

 

 

 

 概要

一言でいうと地球人vs火星人の「アルドノア」と呼ばれる超エネルギーの所有権をめぐる戦いです。地球と火星の運命を決める戦いが、今始まる!

 

面白ポイント

オープニングで心を掴まれる

オープニングがとにかくかっこいい。

 

kalafinaさんの「heavenly blue」。

 

作曲は鬼滅の刃の「炎」でご存じの方も多い梶浦由記さんです。

 

力強い出だしで心を掴まれ、3人の美しいハーモニーに心を揺さぶられ、独特の歌詞に心を奪われます。

 

アニソンすげえ!って思わせてくれた最初の曲です。 

 

手に汗握る高度な頭脳戦

 高度な文明を持つ火星は「カタフラクト」というロボットで地球に襲い掛かります。一方で主人公たち地球人は「カタフラクト」を所有してはいるものの性能では火星の「カタフラクト」に遠く及びません。しかし、技術力の差を主人公の戦略で埋めていき、地球と火星の戦いは手に汗握る展開に!

 

感情を揺さぶられるストーリー

本作品は、登場人物1人1人の背景がかなり細かく描かれています。

私は、特に火星人側の主人公であるスレインが好きで、すごく大変な目に合うのに、ホントに頑張り屋さん。

 

根が純粋だからこそ闇を抱え、その闇と葛藤する姿に心打たれます。

 

多彩なロボットのデザイン

本作では「カタフラクト」と呼ばれるロボットで戦うわけですが、このカタフラクトがまたかっこいい!

 

地球側のカタフラクトは量産型でどれも同じようなデザインですが、火星側のカタフラクトはどれも素晴らしいデザインです。

 

パット見は火星側圧勝って感じになりますねw 

 

まとめ

 いかがでしたか?

 

内容、キャラデザ、アニソンのどれをとっても申し分ない作品となっております。

 

ロボットアニメが大好きな方にはもちろん、地球側の頭脳戦はロボットアニメに興味がない方にも楽しんでいただけると思います。

 

ぜひぜひ、一度鑑賞してみてほしいっ!

 

プライバシーポリシー