アシアキ日記

趣味、生活、お金の役立つ情報満載!

MENU

【節約】かさ増しのもやしは今すぐやめろ!もやしをやめるべき理由と満腹になれるおすすめ食材3選レシピ付き!

どーも、アシモンです!

 

皆さんは普段から節約を心がけていますか?

 

節約をする上で、食費を抑えることは最も大切なことのひとつと言えるのではないでしょうか。

 

少ないお金でたくさん食べるため、もやしを使ってかさ増しをする人もいるのではないでしょうか。

もやし

 

アシモンも自炊し始めた頃はよく使っていました。

 

しかし、今ではかさ増しをするためにもやしを使うことはまずありません。

 

そこで、今回はかさ増しにもやしをおすすめしない理由と、満腹になれるおすすめ食材3つを紹介します!

かさ増しでもやしをやめるべき理由

そもそもなぜかさ増しをするのか。

 

それは低コストで満腹になれるからですよね。

 

確かにもやしは低コストで量はたくさん食べることができます。

 

しかし、もやしはいくら食べても満腹になりません!

 

これが、かさ増しにもやしをおすすめしない理由です。

 

もやしの栄養を見てみましょう。

 

項目 含有量(100gあたり)
タンパク質 1.7g
脂質 0.1g
炭水化物 2.6g
食物繊維 1.3g
カロリー 14kcal

 

これを見てわかる通り、もやしは低カロリーでかつ栄養素が非常に少ないです。

 

つまり、たくさん食べても結局カロリーがとれていないので食べたあとに結局お腹が空いてしまうのです。

 

満腹になれるおすすめ食材3選

逆に言えば低コストでしっかりとカロリーや栄養素が含まれている食材があれば低コストで満腹になると思いませんか?

 

ここからはもやしに変わっておすすめする、満腹になれる食材を5つ紹介します。

 

薄力粉

個人的に最強の食材と思っているのが薄力粉。

 

アシモンの買っている薄力粉は100gあたりたったの14円!

 

もやしに100gあたり15円使ってた方は驚いたのではないでしょうかw

 

しかも薄力粉はおかずにもデザートにも使える万能食材。

 

特にアシモンのおすすめはお好み焼

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

 

パスタ

パスタも100gあたり20円程で買える低コストな食材。

 

グラム単価はもやしより高いですが、カロリー単価でみれば圧倒的にパスタが安いです。

 

しかもパスタはそこそこ高タンパクかつgi値(血糖値の上がりやすさ)が低いため食後の空腹になりにくいです。

 

少し値段がかかっても満腹感をより重視するなら薄力粉よりもおすすめです!

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

鶏むね肉

鶏むね肉は安いものだと100gあたり40円程で買うことができます。

 

特徴はなんといっても高タンパク!

 

タンパク質を食べると食欲抑制ホルモンが分泌され、満腹感を感じることができます。

 

薄力粉の生地でケバブ風サンドにしたり、パスタと和えたり、炒飯にすることでボリュームが増え満腹感がよりアップ!

 

パサパサ感が嫌いな方も多いですが、むしろ咀嚼回数が増えるので満腹感がさらに増しますねw

 

ashiaki-nikki.hatenablog.com

 

まとめ

もやしは安くてたくさん食べれますが、カロリーや栄養素が低いためすぐに空腹になりやすく、かさ増しにはおすすめできません。

 

食費を抑えるなら低コストでしっかりと栄養がとれる食材が必要ではないでしょうか。

 

薄力粉、パスタ、鶏むね肉を新しい食材として使うことで、食費を抑えながら満足のいく食事にすることができますよ、というお話でした!

プライバシーポリシー