アシアキ日記

アシアキ日記

趣味、生活、お金の役立つ情報満載!

【料理】有休サラリーマンが本気で作ったぶりの塩焼き定食

どーも、アシモンです(^^)

 

本日は有休ということで、朝からのんびり時間たっぷり。

 

奥さんの朝ご飯も時間をかけて作れるってもんです。

 

今回は、有休で時間のあるサラリーマンが本気で作ったぶりの塩焼き定食を紹介します。

 

最初に言っておきます、骨を取る作業で完全に身くずれしましたw

 

 ぶりの塩焼き

材料(1人分)

  • ぶり ひと切れ
  • アスパラガス 1本
  • 塩 お好み

 

作り方

  1. ぶりに塩で下味をつけます。
  2. アスパラガスを適当に切ります。
  3. ぶりとアスパラガスを魚焼きグリルにいれ、両面をしっかり焼きます。
  4. お皿に盛り付けて完成!

 

豚汁

材料(1人分)

  • 豚肉 50g
  • 人参 1/8本
  • 玉ねぎ 1/8個
  • 大根 1cm幅
  • 椎茸 1個
  • 小葱 お好み
  • 味噌 大さじ1
  • 和風だしの素 小さじ2
  • 水 300ml

 

作り方

  1. 豚肉と椎茸は薄切り、人参は半月切り、大根はいちょう切り、小ねぎは細かく切る。
  2. フライパンに水を入れて、人参、大根、玉ねぎ、椎茸を入れてから火にかける。
  3. 沸騰したら、豚肉、味噌、和風だしの素を入れる。味噌が溶けたら弱火にして豚肉に火が通るまで煮る。
  4. お皿に盛り付けて完成!

 

ナスの生姜和え

材料(1人分)

  • ナス 半分
  • 生姜 お好み
  • 塩 小さじ2
  • 和風だしの素 小さじ1

 

作り方

  1. ナスは輪切り、ショウガは細かく切る。
  2. すべての材料を和えて、しばらく放置。
  3. お皿に盛り付けて完成!


f:id:ashiaki-nikki:20210629104426j:image

 

ぶりが身くずれしたことが後悔であります。

 

ただ、味付けは塩だけでシンプルながら、ぶり本来の味が引き出されており非常に美味なのは間違いありません。

 

脂がしっかりのっているぶりによく合うのが、さっぱりとしたナスの生姜和え。

 

さらに、汁物には定番の豚汁と、定食好きにはたまらない組み合わせ。

 

朝から贅沢な定食をホカホカのうちにいただきたいので、今回はここまで!

プライバシーポリシー