アシアキ日記

アシアキ日記

趣味、生活、お金の役立つ情報満載!

【料理】15分でできる筋肉飯!簡単牛赤身肉のトルティーヤ添え

どーも、アシモンです(^^)

 

近頃、小麦粉のグルテンが体によいとか悪いとか騒がれていますね。

 

元々はテニス選手のジョコビッチ選手がグルテンフリーにしたところ健康になったと発言したことがきっかけのようです。

 

ちなみに、グルテンはタンパク質の一種なんですよ。

 

今回はタンパク質が豊富な牛赤身肉のトルティーヤ添えを紹介します!


材料(1人分)

 

  • 牛赤身肉 75g
  • 玉ねぎ 小1/4個
  • 人参 2cm幅
  • キャベツ 1枚
  • じゃがいも 小1個
  • 薄力粉 75g
  • 塩 ふたつまみ
  • 水 80cc
  • 焼肉のたれ 小さじ2

 

作り方

  1. 牛赤身肉、玉ねぎは薄切りにして、じゃがいも、人参、キャベツは細く切ります。
  2. 牛赤身肉、玉ねぎ、人参、キャベツ、じゃがいも、塩ひとつまみをフライパンにいれて中火で炒めます。
  3. じゃがいもに火が通ったら弱火にして焼肉のたれをいれて混ぜお皿に写します。
  4. 薄力粉、水、塩ひとつまみをよく混ぜ、フライパンに薄く引いて両面に少し焦げ目がつくまで焼きます。
  5. お皿に盛り付けて完成!


f:id:ashiaki-nikki:20220308183213j:image

この1品でタンパク質がなんと約25gとれちゃいます!

 

そして脂質はたったの約5g。

 

焼き肉のたれは脂質がほとんどはいっていないため、ローファットダイエットの味付けにもってこいです。

 

じゃがいもはカロリーが低く、満腹感を促進してくれますし、じゃがいものビタミンCは熱に強いのでビタミンCがしっかり摂取できます。

 

トルティーヤで炒め物を巻いてもよし、別々に食べても美味しい料理を楽しみたいので、今回はここまで!

プライバシーポリシー