アシアキ日記

趣味、生活、節約の役立つ情報満載!

MENU

【体験談】2日連続で焼肉食べ放題をしたら太る?体の変化と対処法!

どーも、アシモンです!

 

皆さんは焼肉はお好きでしょうか?

 

2日連続で焼肉の食べ放題なんて夢のようなお話ですよね!

 

一方で焼肉はカロリー高いし、油も多いので太ったり体調が悪くなるんじゃないかと心配な面もありますよね。。。

 

この記事では、

  • 2日連続で焼肉の食べ放題をしたら太る?
  • 焼肉の食べ放題でなるべく体重を増やさない方法は?
  • 焼肉の食べ放題で体調を崩さない方法は?

などの疑問を持った方に向けて情報をまとめました。

 

結論としては、2日連続で焼肉食べ放題を食べても急激に太ることはよほどのことがない限りありません!

 

もちろんたくさん食べた分お腹に食べたものが溜まっていますので体重は増えますがそれは一時的なものです。

 

今回は実際に2日連続で焼肉を食べたときの経験を踏まえながら、体の変化や対処法について紹介していきたいと思います!

 

なお、この記事で「太る」とは体に脂肪がつくということを指しており、むくみ等の一時的な体重の増加は「太る」の対象外とします。

 

2日連続焼肉の食べ放題をした時の体の変化

急激に太ることは逆にできない

まず一番気になるのが、食べすぎで太るのではないかということかと思います。

 

もちろんたくさん食べれば体重の数値は増えるでしょう。

 

しかし、体に脂肪がつくかというとたくさんはつきません。

 

基本的に脂肪を1kg増やすには約7000kcal必要といわれています。

 

これは成人男性の1日の食事の約3倍!

 

つまり、約7000kcalオーバーするには1日の食事に加えてさらに3倍の量を食べなければいけませんw

 

焼き肉の食べ放題でお腹一杯になり、他の食事が少なくなることを考えると、よほどのことがない限り脂肪だけで体重が1kg以上増えることはないでしょう。

 

下痢や胃もたれになりやすい

脂質には下痢になりやすい作用が少しあると言われています。

 

普通の食事で下痢になるほど脂肪をとることはあまりありません。

 

しかし、焼き肉の食べ放題となるとかなり多くの脂質をとることになるでしょう。

 

概算ですが、私の場合は脂質の摂取量が普段の7倍以上の摂取量でした。

 

焼肉の食べ放題を2日間続けてしまうとさらに脂質の摂取量が増えますので、どうしても胃もたれや下痢になりやすくなります。

 

2日連続焼肉の食べ放題をした時の対処法

体重をなるべく増やさない方法

体重はたくさん増えないと説明しましたが、それでも出来るだけ太りたくないと言う方のために対処法をご紹介します!

 

実際に私はこの方法で2日連続で焼肉の食べ放題に行っても体重は以下の通りほとんど増えませんでした。

  • 焼肉食べ放題前:63.5kg
  • 焼肉食べ放題1日目終了後:63.4kg
  • 焼肉食べ放題2日目終了後:63.6kg

 

ちなみに私は焼肉100分間の食べ放題ならほとんど休憩なしで最初から最後まで食べ続けているくらい圧倒的に食べるほうなので、参考になると思いますw

 

食べる前に筋トレを

食べる前に筋トレをすることで、体に脂肪がつきにくくなると言われています。

 

食べる前に筋トレをすることで、傷ついた筋肉を修復するために栄養が脂肪ではなく筋肉の方にいきやすくなるからです。

 

特に脚や背中など大きい筋肉の筋トレをすることで、よりたくさんの栄養を筋肉にまわすことが出来ます!

 

できるだけ追い込むこと、できれば高重量での筋トレをおススメします!

 

特に前半は野菜を多めにとる

油の多い肉を食べる前に野菜を多くとることで脂肪がつきにくくなると言われています。

 

野菜には食物繊維が多く含まれており、食欲を抑えてくれたり脂肪の吸収を妨げてくれるからです。

 

特に海草やキノコなど食物繊維を多く含む食材をお肉の前に食べると効果があるでしょう。

 

なるべく炭水化物を控える

この方法は白米とデザートが食べられなくなりますのでできる方だけ。

 

その代わり一番効果があると思われます!

 

人間の体に脂肪がつくメカニズムにはインスリンが深く関わっています。

 

簡単にいうと、余ったカロリーをこのインスリンが脂肪細胞に運ぶことで太っていくわけです。

 

このインスリン、糖質をとることで分泌されるので逆にいえば糖質をとらなければインスリンは分泌されません。

 

インスリンが分泌されなければ余ったカロリーが脂肪細胞に運ばれないため太りにくくなると言われています。

 

最近流行りの糖質制限やケトジェニックダイエットはこの原理を利用したものです!

 

次の日に極端に食事を減らさない

たくさん食べた次の日の食事を減らす人は多いのではないかと思いますが、私はおすすめしません。

 

理由は2つ。

 

1つは、次の日の食事を減らしてもさほどリカバリーにならないからです。

 

先に述べたように脂肪を1kg増やすには約7000kcal必要ですが、減らすのにも約7000kcal必要です。

 

仮に次の日の食事を半分にしても約1000kcalしか減らせていないため、脂肪は200gも落とせていません。

 

2つ目の理由は食事のリズムが崩れて余計食欲が湧く可能性があるからです。

 

人間の空腹を感じるメカニズムは血糖値です。

 

簡単にいうと血糖値が高ければ満腹、低ければ空腹になります。

 

食べ放題で血糖値が高い状態から食事を減らすと急激に血糖値が減るため空腹になりやすいです。

 

そしてまたたくさん食べて血糖値が上がり、食事を減らして急激に血糖値が下がるの繰り返し…

 

この乱れた食生活こそ肥満へ繋がるのです。

 

体調・健康を整える方法

焼肉の食べ放題では体重が増えることの他に体調が悪くなることも困りごとに一つではないでしょうか。

 

ここからは、2日連続焼肉の食べ放題をしても体調を崩さない方法を紹介します。

 

野菜もしっかり食べる

焼肉の食べ放題だと、ついお肉ばかりを食べて野菜をおろそかにしがちかと思います。

 

特にビタミンCなどのお肉からは取れない栄養が野菜には多く含まれていますので、栄養バランスを整えるためにも野菜はとるようにしましょう。

 

ビタミンCなどは熱で分解されてしまうため、できれば生野菜を多くとることをおススメします。

 

整腸剤を使用する

脂質には下痢を促す作用があります。

 

焼肉の後に胃もたれやお腹を下す原因の一つはこの脂質の作用になります。

 

先に食物繊維が豊富な野菜等を取ることである程度緩和できますが、それだけでは足りない場合は整腸剤を使用しましょう。

 

2日連続焼肉の食べ放題をしても基本的には太らない!

2日連続焼肉の食べ放題をした時の体の変化や太りにくくするための方法を紹介しましたがいかがでしたか?

 

  • 2日連続焼肉の食べ放題をしても基本は太らない
  • 食事前の筋トレや野菜の摂取で太りにくくできる
  • 野菜の摂取や整腸剤で体調を崩しにくくできる

まとめるとこのような感じです。

 

2日連続焼肉の食べ放題をしたくらいで急激に太ることはありません。

 

もちろん2日連続焼肉の食べ放題を何回もしたら話は別ですが、一度したくらいでは太る心配は基本的にはありませんので、焼肉の食べ放題を楽しんでください!

 

 

プライバシーポリシー